錬成会めぐりIII@大阪

史跡・真田の抜け穴跡.jpg

 

桜は満開を少し過ぎて
薄いピンクと黄緑が混ざった
桜の景色を見ながら
大阪に入りました。

 

やはりポカポカな
春の陽気で建物の中に
閉じこもって仕事をするのは
もったいないくらいです。

 

今回もかなり書いてきました。

 

本当は一人一人
もっと話をして
どんな作品を目指すのか
相談をしたいところですが
それをやっていると
時間が足りないので
とにかく書いて
見て、感じて、捉えてもらう
ような指導になります。

 

それでも作品を良くする
ポイントをなるべく
手短かに解説して
回っていくように
心がけています。
が、
口下手な私の言葉では
上手く伝わらない
ことの方が多いだろうな
と思っています。

 

すみません。

 


話は変わって
東京で吉本新喜劇を
テレビで見て
いつか本場の大阪で
見てみたいと思い
みなさんに情報を聞いて
みることにしました。

 

意外とみなさんもテレビで
見ることの方が多く
劇場に足を運んだ人は
あまりいませんでした。

 

ちょっとびっくりでした。

 

でもみなさん
楽しい方々ばかりなので
劇場に行かなくても
ここでいいかもしれない
という結論に達した
大阪錬成会でした。


写真は「史跡 真田の抜穴跡」です。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

profilephoto カウンター


過去の記事

最近のコメント



「きびにふす」 内を検索

qrcode