新潟錬成会@咲花温泉

 

 

新潟の咲花温泉へ
錬成会に出掛けてきました。

 

午前中「西郷どん」の仕事を終え
いざ新幹線で上野から新潟へ。
新潟駅からはタクシーで
約1時間かけて
咲花温泉へ移動。
今回乗ったタクシーの運転手さん
なんと10年以上前に
私を乗せたことを
覚えていてくれたようです。
(いくつかのキーワードで
間違いなく私の事だと
わかりました)
ちょっと驚きました。

 

錬成会場ではすでに作品制作が
始まっていました。

錬成会というのは不思議なものです。
自宅でガツガツと
書いているときのほうが
自分のペースで書けて
時間にも余裕が
あるはずなのですが
なかなか成果が
上がらなかったりします。

 

錬成会では決められた
時間配分なのに
傑作が仕上がったりします。

 

一体何が違うのか
何に刺激されるのか。

 

無意識のうちに何かが
働いているのだと思います。

 

無意識なのが大事なんだと思います。

 

みなさんどんどん錬成会に
参加して奇跡の作品を
生み出してください。
 


コメント
ん〜自分ちのルームランナーだと30分走るのやっとだけど、ジムでは、30分余裕で走れるのと同じ感じ?
  • 2号
  • 2017/10/30 2:17 PM
ジムにも錬成会場にもたくさんパワーが集まっているんですね。
  • 34
  • 2017/11/02 9:09 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

profilephoto カウンター


過去の記事

最近のコメント



「きびにふす」 内を検索

qrcode