ツバキ文具店@NHKドラマ10

銅製の鳩香炉.jpg

 

最近には珍しいほど
静かな時の流れを
感じるような
ドラマです。

 

書道指導をしております。
もちろん、万年筆やガラスペン
などの硬筆指導も
含めております。

 

誰かの代わりに手紙を書く
代書屋のお話です。


メールの時代になり
直筆の手紙のやりとりなど
しなくなった私たちは
きっといくつかの能力を
失っているに違いありません。

 

特に「感じる」「察する」
などという感性は
きっと弱くなっているように
思います。

 

どんな思いを伝えたいか。

 

どんな筆記用具を使うか。

 

どんな紙を使うか。

 

久しぶりに手紙を書きたくなる
ドラマです。

 

ドラマは後半ですが
ぜひご覧ください。
 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

profilephoto カウンター


過去の記事

最近のコメント



「きびにふす」 内を検索

qrcode