十三ヶ月展

IMG_4877フ?ロク?.jpg

 

いよいよ「十三ヶ月展」が
始まりました。

 

昨日の初日には、

たくさんのご来場を

ありがとうございました。

 

 

 

12名の生徒さんたちが
1人につき巾150僂諒斌未
あてがわれ、
それぞれ1月〜12月の
月をテーマにして
作品展開をしています。

 

入り口左から
ひと回りすれば
1年間を過ごすことが
できるというわけです。

 

12月に収まらない
13月(はみ出し月)は金敷駸房が
担当いたしております。

 

ぜひ会場にお越し下さい。

 

 

 

 

 

 

『十三ヶ月─金敷駸房と十二人の弟子たち展』 其の一

 

会期:2016年11月4日(金)〜9日(水)

 

時間:11:00〜18:00
   ただし、初日(4日)は、13:00オープン
       最終日(9日)は、17:00クローズ

 

場所:ギャラリー eggs(エッグス)

   東京都中央区銀座5-11-13

   ニュー東京ビル9F

 

カラー地図(修正済)修正薄緑フ?ロク?用.jpg


コメント
ご来場ありがとうございました。
勝手にリンクしちゃいます。


「書道家 中島白隆の行ったところについて言ってみた」

https://www.youtube.com/watch?v=P72ARaJIvzw&feature=youtu.be&a=
明日11月9日(水)の17時まで。

もう1回見に行きたい。
まだ、ご覧になっていない方は
ぜひぜひ。

書道をしている方もそうじゃない方も
書に真摯に向き合う姿や
表現の豊かさに、驚き満ちたります。

自分の感性で一回り

会場の係の方に声をかけたら
作者が作品に込めた想いや
制作過程を丁寧に教えてくださいました。

今度は作者の想いを感じながら
もうひと回り

会場を出る時には、
1年って早い
と思って慌ただしく過ごしていた日々が
少し違って見えてきました。

とても素敵で
素晴らしい書道展です。
  • 千字文
  • 2016/11/08 5:29 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

profilephoto カウンター


過去の記事

最近のコメント



「きびにふす」 内を検索

qrcode